2012年12月24日

SPOTTED営業日誌(2012.12.1-12.7)

■12月1日(土)



FILMEX映画祭で『ぼっちゃん』鑑賞。サイタマノラッパー・MC TOMこと水澤紳吾氏主演!共演に宇野祥平!というSPOTTED的にはある意味夢のような映画で嬉しい(笑)映画もちょと長いが、とても好感度が高い物だった。夕方、MOOSIC LABに参加する新人監督(通称「先生」)と監督を乗っ取られたエリザベス宮地君と打ち合わせ。映画の日だったこともあり、沖縄料理食べて『悪の教典』を観に行く。というかもうカメラが常にまわっていて、つまりクランクインしていた。久々にポジティブでパワフルな人と会ってエネルギーをたくさん頂いた。個人的にあまりノレない映画だたこの映画が好きなN先生にはますます好感を持った。妙なハイテンションのまま解散。



■12月2日(日)
おとぎ話Music Video『NO SOS』(監督:山戸結希)打ち合わせ。おとぎ話メンバーと上智大学の学食にて(笑)1曲分の予算しかないのにもう1曲やることになるあたりが流石の山戸組。思えば『Her Res』も3分映画コンテスト用の映画だったのに4話あるし、『パヒパヒ』も映画版と2ヴァージョン存在するし(笑)夜、あらかじめ決められた恋人たちへのライブで代官山UNITへ。MOOSIC LABでコラボする川村清人監督、平波亘監督と。あら恋のライブは音楽や映画、その他あらゆる表現のどんなジャンルの人も感動させる力を持っていると思う。ライブ後、平波組カメラマン・伊集さんも合流して軽く飲む。この日、シアターNが本日で閉館。井口昇監督「片腕マシンガール」「ロボゲイシャ」西村喜廣監督「東京残酷警察」松江哲明監督「ライブテープ」他大変お世話になった。お客としては先日MOOSIC LAB関係者たちと「カリフォルニア・ドールズ」を観て盛り上がったのが最後。近藤支配人、本当におつかれさまでした。

■12月3日(月)
夕方、ひどく久しぶりに東映ラボテックに。ちょっともしかしたらこれ最後なんじゃないかな、という気持ちで田川のほとりを歩いた。そんなわけで城定秀夫監督9年ぶりのピンク映画『人妻セカンドヴァージン 私を襲ってください』初号試写へ。9年前のデビュー作『味見したい人妻たち』を思い出す。さみしくて、エロくて、端正で、叙情的で、胸に沁みた。もしかしたらこれが僕の最後のピンク体験かもと噛み締めながら観た。いつかポレポレ東中野で上映できてらいいなあ。城定秀夫は最後のプログラムピクチャー監督にして、永遠のスタンダード監督である。夜、田中羊一&ヤングポールとシンガーソングライターSさんと打ち合わせ。MOOSIC LAB 2013、まさかの...?その後タミー先生(下記youtube参照)、平波亘監督、今井真監督らと飲み。



■12月4日(火)
夕方、森岡龍監督と打ち合わせ。『ニュータウンの青春』の地方上映の配給協力について、など。レイトショーで島田隆一監督『ドコニモイケナイ』。タイトルとビジュアルの雰囲気から勝手に昔良くあった渋谷のホストに騙されて転落する難病の女の子の映画と思ってたら約10年の歳月を紡ぐ肝の座ったドキュメンタリーで胸をえぐられ今年指折りの忘れ得ぬ映画体験となった。トークショーでは山戸結希が触る物みな傷つける言葉の刃を低姿勢で繰り出していた。島田さんは映画からは想像もつかない爽やかなメガネの文系男子だった。打ち上げでは元アップリンク鎌田さんとあれこれ。暗い話が多くて、若手監督たちの前で申し訳なかったな...。



■12月5日(水)
いよいよ来月に公開が迫る「フラッシュバックメモリーズ3D」の公開を記念して、2月に都内某劇場で松江哲明監督特集上映をやります。各所の許可取りも9割型終了。レアな作品も含め、なかなか攻撃的なラインナップになったかと。夜は竹内監督、H監督と渋谷O-EASTにてN'夙川BOYS。動員1300人の熱気たるや!過去最高に素晴らしいロックンロールショーだった。ライブのクライマックス、マーヤに導かれてノアの箱船のごとくステージに上り詰める総勢500人近いの観客たちの図は圧巻!会場の一体感に心から震えたのであった。ちなみに、土曜日に観たあらかじめ決められた恋人たちへ、この日のN'夙川BOYSの一期一会の幸福なライブ体験に"映画"はどうやって勝てるのか?ある意味それに答えを出したのが松江哲明監督の体験型3D映画「フラッシュバックメモリーズ3D」だと思う。



■12月6日(木)
デザイナー寺澤君と打ち合わせ。今年も大変にいろいろとお世話になり、また、多大な迷惑をかけてしまった。SPOTTEDっぽいと言われるデザインは寺澤君とさきっちょ君のおかげ。東銀座・S社で打ち合わせ。いろいろと勉強になる。河口湖のおとぎ話Music Video撮影だったが現場にはたどり着けず。夜中1時頃終了予定が、明け方、今終わりました...。という長井助監督からのメールが届いて目が覚めたのであった。山戸よ...(遠い目)

■12月7日(金)
渋谷でK社Yさん、加藤行宏監督と打ち合わせ。加藤、1時間半遅刻。どこの大物だよ...(遠い目)そして加藤監督の底抜けな妄想を聞いてるうちに地震。地球が加藤にツッコミ入れたのかと思った。いやしかし久々に気持ち悪い船酔いのような地震だった。一時期電話が通じなくなったり、てんやわんやとなるが、引き続き渋谷T社でJJさんと打ち合わせ。相変わらず「面白ければ何でもいいんで!」という清々しいまでのユルさ。さあ、あとは加藤監督が〆切通り脚本書けるかどうかだな...(再び遠い目)

posted by spotted701 at 12:21| NAOI Takatoshi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

SPOTTED営業日誌(11.24-11.30)

■11月24日(土)
夜、元アップリンクの同僚・ゆきべえ宅で新井先輩らの合同誕生会。飲み食いし過ぎて苦しい。ゆきべえJr.ことちー坊が面白過ぎて観察してるだけで楽しかった。全員が帰る時に慌てて鞄をしょってみんなに置いてかれないようにしようとする姿が微笑ましかった。

■11月25日(日)
夜、倉内太レコ発ライブ@下北沢THREE。ロロの演劇『父母僕弟君』劇中のくだりが倉内太の『キッドのポエム』という曲になり、今回、ロロ三浦直之演出でお芝居となって、2人を繋いだ身としては始まる前から感無量で泣いていた。そして、お芝居もシンクロ率がハンパなかった!MOOSIC LAB 2013のコンビ作『ダンスナンバー 時をかける少女』も俄然期待してしまう。ライブの後半は倉内太&ネイティブギターの素晴らしい演奏を堪能。だんだんどんどんよくなっていく倉内太の今後から目が離せそうにない。ライブ後、平波亘監督や天野千尋監督や橋野純平ら今年かなりお世話になった人たちと飲む。ライブのおかげでみんなご機嫌だった。解散後、下北沢THREEに戻って倉内太、DECKRECネモトさん、住所不定無職・ユリナさん、チェリータイムズのTさんらと謎の映画談義に。何とも充実した夜だった。

■11月26日(月)
自宅と会社でドタバタと作業をして夜、ネイキッドロフト『MOOSIC LAB 2013 PRE KICK OFF PARTY!』。森直人さんと山戸結希監督、二ノ宮隆太郎監督と短編上映+トーク。2人のアンケートを元に話すのはとても面白かった。山戸の真っ直ぐな言葉は磨ききっていない刃物のようだ。二ノ宮くんは常に何かを演じているようで得体が知れない。MOOSIC LAB 2013のラインナップ、とりあえずの6本だけ発表。倉内太が唄う。昨日に引き続き素晴らしい演奏!確実にノって来ているように思える。

■11月27日(火)
C社Kさん来社、いろいろとご相談を受ける。夕方、渋谷でH社Aさんと打ち合わせ。Aさんはその昔お互い全然違う境遇で何度か打ち合わせした仲だったりして。人生、どこでまた繋がるかわからないものである。夜、FILMEX映画祭で高橋泉『あたしは世界なんかじゃないから』観る。個人的に何かすごい映画だった。

■11月28日(水)
竹内道宏監督と来年のあれこれに関する打ち合わせ。竹内君はやや狂っているが、筋がきちんと通っているので話が早い。夜は病床から復帰したB社・K氏と大学時代の同期・S氏という謎の組み合わせで飲み。新企画立ち上げのためにブレスト。

■11月29日(木)
ちょうど一年前の今日がMOOSIC LAB 2012キックオフイベントだった。笹口騒音ハーモニカが新曲「NEW WAR」を歌った。新しい戦争を始めよう、からまだ一年のうちにいろんな事が起こり多数の出会いがあった。いつ終わるか分からない世界、これくらいのスピード感がちょうどいいか。



朝からT社Gさんと打ち合わせ。とてもポジティブな話。頑張らねば。午後、柴田聡子と打ち合わせ。実は5年ほど前、未成年だった彼女に会っていたのだが、不思議な縁でまたこうやって向かい合っている。とにかく現在の彼女は素晴らしい才能を持ったシンガーソングライターになっていて、何だか嬉しい。その足でシネマ★インパクトの試写へ。山下敦弘『ありふれたライブテープにFocus』+松江哲明『SAWADA』。前者には何の感情も湧かなかったが、何といっても感情を揺さぶられたのが後者。超個人的で自分勝手で感情的、でもそれがリアルで、普遍的に思えた。とあるシーンで涙が出た。SAWADAさんは観たら喜ぶと思った。元ネタが分からない人にも何がしらのエモーションと、大切な誰かが亡くなった後のありふれた飲み会のリアルさが伝わったら良いなあ、と願って止まない。夜はFILMEX映画祭『おだやかな日常』を観る。うーん、この題材ってやっぱりこうなっちゃうのか...。『中学生日記』キーコこと篠原友希子が立派な女優になったことだけは嬉しかった。

■11月30日(金)
オーディトリウム渋谷にて2月9日-2月15日の松江哲明監督特集の打ち合わせ。金狼・杉原さんは本当に悪ノリが好きで面白い。久々の松江監督特集と杉原さんのノリに、こちらも面白いネタ用意しないと、と燃えて来た。夕方、E社Sさんと緊急打ち合わせを経て渋谷から新宿へ。K監督と緊急打ち合わせ。某企画、事態が急変。近くで飲んでいた平波監督に合流してちょっとだけ飲んで気持ちを落ち着かせて帰る。
posted by spotted701 at 15:50| NAOI Takatoshi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SPOTTED営業日誌(11.17-11.23)

■11月17日(土)
松本CINEMAセレクトpresents「MOOSIC LAB 2012-ムージックよ、静かに流れよ」2日目から合流。とてもアットホームな雰囲気で(細かいところの気配りが特に)とても嬉しかった。地元組『恋はパレードのように』主演:清瀬やえこの妹さんが来てくれたり、松本グランプリ作品『労働者階級の悪役』平波亘ファミリーが来たりして、可笑しかった。平波亘青春のレストラン「おきな堂」とても良いお店だった。松野泉と倉内太が唄ってくれた。打ち上げた後、米子と同じ東横インにIN。奇妙な気持ちを味わいつつ就寝。

■11月18日(日)
「MOOSIC LAB 2012-ムージックよ、静かに流れよ」3日目。平波亘が残り、大森靖子先生と笹口騒音ハーモニカがやって来た。大森靖子先生は東京や名古屋からもファンが来ていて、人気出て来たな〜と実感。大トリの準グランプリ作品『新しい戦争を始めよう』をふと観てしまう。思えば2011年の11月末、笹口騒音ハーモニカがMOOSIC LABのキックオフイベントで『NEW WAR(IN THE NEW WORLD)』を徐に唄ってからすべてが始まった。そしてこの日、笹口騒音ハーモニカの唄で、MOOSIC LAB全国での上映が終了した。横にMOOSIC LAB立ち上げの頃からずっと関わってくれている平波亘監督がいたのもとても感慨深かった。仕事が心配なので、この日は泊まらず終電で東京へ。来年の構想をほんのり考えながら。松本CINEMAセレクトチームに心より感謝。

■11月19日(月)
新宿ロフト・望月さんと渋谷で打ち合わせ。1月30日開催の『OMOCHI★MOOSIC LIVE SHOW CASE』は大変なカオスになりそう(いつもだけど)。その後、池袋で幸監督、シネマ・ロサYさんと『ダークシステム』打ち合わせ。夜は渋谷に戻ってA社Hさんと来年の某企画打ち合わせ。

■11月20日(火)
終日事務所作業を経て、夜は新宿ロフト。平賀さち枝とおとぎ話。平賀さん久々。相変わらずほんわかしていた。おとぎ話はとにかく完璧。中でも『COSMOS』という曲が飛び抜けてヤバい。平賀さんをボーカルに据えた特別編成も千両役者っぷりが炸裂していた。終了後、すっかりおとぎ話カメラマンとなっている山戸監督らとおとぎ話の新曲のMusic Videoの件で打ち合わせ。いろいろと動き出して来てワクワクして来る。

■11月21日(水)
映画版『鈴木先生』試写。楽しく観る。映画として面白くなるよう、ドラマ版との差別化がちゃんとできていたように思える。この日、誕生日だった。すっかりおっさん。嗚呼。SNSでたくさんメッセージを頂く。頭の中がしっちゃかめっちゃかでここから一年について、とか、これまでの人生、とか考える余裕はなし。とにかく日々精進、引き続き頑張るのみ。

■11月22日(木)
先週亡くなった林由美香さんのお母様の葬儀。たくさん怒られたなぁ...。『あんにょん由美香』3年半かかったとき、仕事としては失格!と電話口で怒鳴られたり。野方ホープ行くたび思い出しそうだな。柳下さん、小坂井さん、ペヤンヌさんらとお茶して帰る。久々だったこともあり、積もる話がたくさんあった。夜、大畑監督と合流して高円寺HIGHのうみのてライブへ。ベストライブ更新!と言える出来に嬉しくなった。ライブ後、笹口くんらとMOOSIC LAB企画打ち合わせ。



■11月23日(金)
TAMA CINEMA FORUM授賞式@京王多摩パルテノンホール。楽屋裏には大林宣彦監督、『桐島〜』チーム、前田敦子、役所広司、そして入江悠&SRクルーがひしめくカオス状態。授賞式での受賞作品全部をひっくるめたリリックでお送りしたサイタマノラッパーチームのラップが素晴らしく多いに盛り上がってちょっとうるっと来た。夜、渋谷WWW『フラッシュバックメモリーズ3D』公開記念・GOMAさんのライブ。超満員。映画の前売り券が一晩で80枚売れたのは初めて。すごい熱と勢いを感じる。この調子で公開迄持続すると良いのだが...。みんなで頑張らねば!
posted by spotted701 at 12:42| NAOI Takatoshi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
LINK!LINK!LINK!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。